離婚調停

2011年9月18日 (日)

調停終了...  (ノ_-;)ハア… 

調停3回目。 弁護士さんと一緒に臨みました

いざ、呼ばれてみると・・・

(調停委員)「本日は、残念なお知らせがあります。 相手の方は欠席です。」 

無断欠席だったので、私たちの目の前で、家裁から彼に直接連絡を取っていただき、次回の日程も決めました。

「あれ? 今日だったっけ? 次回も仕事の都合で前日にならないと行けるかどうかわからない。」  

とかなんとか。  彼なりの引き延ばし作戦なのでしょうか 


調停4回目。

(調停委員)「本日も残念ながら、前日に連絡が入り欠席です。」

次回の日程は、〝相手が希望する来られる日〟に決定されました。

このままでは、話が何も進まないので、裁判所から彼に

「欠席が続きますと、話が何も進まず、調停が不成立になり終了します。 次回は必ず出席をお願いします。」

・・・と言われていました。


調停5回目。

(調停委員)「本日も残念ながら、前日に連絡が入り欠席です。」

「仕事だから行けません。 ○日とか○曜日とかなら行ける。 日曜日なら暇だから、来てくれれば話が出来る。 弁護士たてたんなら、家に話に来ればいい。 電話でもしてくれば話すのに。」  

・・・等、言っていたらしいです ┐( -"-)┌ヤレヤレ... 

ここで 裁判官登場です

「今回で、相手方は3回連続での欠席となります。 このまま次回の日程を決めて調停を続けても、確実に来られるとも思えません。 今回で調停は終了とし、“調停不成立とします。” 次回からは、審判に進み婚姻費用(別居中の生活費)について話していきましょう。」


弁護士さんに

「次回も調停になり相手が来られたとしても、最初からの話になりますし、「俺は来てやったんだ!」 とか言いかねませんし、話の論点がずれてしまいます。 それに家に来ればいい・・・ とか、調停をしている意味がなくなります。 遅いくらいですが、審判に進んでよかったですね^^ 」

結局話し合いなど出来なかった。 いよいよ 審判突入です(・・*)  

2011年9月13日 (火)

初めて弁護士に会う…o(;-_-;)oドキドキ♪

2回目の調停が終わってから、長引く予感が・・・

ん~ んー ( ̄-  ̄ ) ンー

弁護士って・・・ いくら掛るんだろう 

弁護士を立てて最終的に手元にが残るのだろうか?

役所の相談員さんからも薦めてもらった 

「法テラスのDV専門の弁護士」に行きました。

最初の相談時間は短い・・・ 

時間内に言いたい事がちゃんと伝えられるだろうか?

今までの経歴を簡単にまとめたものを持参し、淡々と話した と思う

裁判に持ち込まずに、離婚成立の可能性があるなら と。

この人に弁護をお願いすることに決めました

 

2011年9月12日 (月)

離婚調停2回目

2回目の調停が始まりました・・・

私が先に呼ばれ、調停委員から前回聞けなかった彼の主張を聞きました。

  1. 親権は渡さない。
  2. 長男の話が信じられない。 話がしたい。

が、追加されていました(・_・)


私の主張は、前回の調停後から昨日までの出来事をまとめたものを調停委員に渡し、説明しました。

それと、婚姻費用申立(別居中の生活費)もしていましたので、生活費・養育費・財産分与・チビに掛る医療費等 に関して、私なりにまとめたものも提出しました。

保険証は3人分。ちゃんと持ってきました。 でもこの時は、定期的に通院しているチビの通院履歴から、住所がわからないように今までの保険証は使わずに通院していました。 10割負担だったので、かなりの高額支払いだったのです

それと、聞かなくてはならない事

昨日付けの広告を持参し、どうして自宅を(彼は今現在も1人で住んでいる)を売りに出したのか?

彼の主張の 1、親権は渡さない ⇒ 私も親権は渡せない

そして、長男の心境を綴った書面も提出しました。


彼の番です。 につて、調停委員との会話。

「家を売りに出したのは、たまたま新聞広告が目に留まり、今を売りに出したらいくらになるのかな? と興味がわいた。そこそこいい値段がついたので、広告を出した。」

「もし、売れたらどうするつもりですか?」

「次男が障害児だから、階段が大変だから、売れたお金を頭金にしてバリアフリーマンションを買って、家族4人で住むつもりです。マンションの話は、妻とも前から話し合っていた事だから納得すると思いますよ。」


(‥ )ン?  だいたいなんてものはホイホイ買えるものじゃない そんな話はを購入前にする話で、長男にも土地が残せるし、次男にも後々改築できるからって悩んだ末にを購入したもの。 なにを言っているのか・・・ ┐(´д`)┌

それ以外に彼の主張は・・・

「生活費は払わない」 

「俺はDVだと思っていない。5年目・7年目くらいにやめてくれって言ってくれれば、何とかなるものを、言わないでここまで来たんだから無理でしょう。子どもの言い分もちゃんと聞くし、妻には戻って来て欲しい。 それが無理ならこっちにも考えがある。


ここで、私の番です。 

調停委員は 「あなたはどう思われますか?」  と聞きました。

私は、「何を言われても、同じ事の繰り返しですから、戻る気はありません。」 ・・・と。


彼の番です。 こっちの考えを聞かされました。

  • 親権は渡さない。
  • 子どもと直接連絡が取りたい。
  • どうしても離婚したいなら条件がある。
  • 条件①のローン残金の 2/3の 000万円を請求する。
  • 条件②慰謝料として300万円請求する。 慰謝料の理由として *勝手に出て行った。 *出て行った事に対してのストレス。 *仕事にもかなりの影響が出ている。

私の番です。

調停委員は彼の主張を話したあとに

「お二人の話はかなり離れたところにあります。 調停で話がまとまる可能性は少ないです。 この先の裁判も考えて、その心積もりをしておいてください。」

それと、

「この先、話を進めて行くうえで、無料弁護士とか法テラスとかあります。 そちらで相談するのもいいでしょう。 考えてみてください。 と、ご主人に伝えました。」

と話してくださいました。

3回目の日程を決めて、女性調停員が日程を彼に伝えに行き、

「彼女は帰りました。あなたも帰るように。」 と話をしてくれました。

しばらくしてから、私は帰されました。 

次回は時間をかけずに、決められる事を決めて行きましょう。という事になった。

それにしても・・・  なにを根拠にローンの2/3? そんな大金持っていません 

彼なりの「お金はやらない」 なのでしょうか? ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

裁判を考えて、弁護士を探すことにしましたo( _ _ )o

2011年9月10日 (土)

1回目の調停が終わり~ 2回目の調停までに.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

1回目の調停が終わり・・・ 間もなくのことだった

「盗難届提出の通帳」で 通帳記載(手当が入る日だった)をしたいだけだったのに・・・

に通帳だけ吸い込まれた ウゥッ!! Σ(・"・;) 

で、発覚した「盗難届」だったんだけど~ 彼の手元に「通帳」が届いたらしい

○○(場所)から、通帳が発見されました。 とか書いてあったはずなのです。

「男が出来たんだ」 と誤解していた彼は 見覚えある住所を見て安心したのか?

 「お疲れ様~ 何か凄く寒いね~ 洋服送ろうか? 風邪ひくなよ~」 とメールが来た

もちろん、返信はしない

それから2週間くらい経った頃・・・

彼が平日の夕方に実家に来た 母はお客さんが来るからと、2~3分前に玄関のカギを開けたばかりだった。

彼はチャイムも押さずに勝手に玄関ドアを開けて、家の中に入り込んで来たそうだ∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

「こんにちは~」

玄関を覗いたら立っていて、開口1番に

「俺もよくわからないんだけど、お義母さん話しできないかな?」

『何もわからないわよ。いつもは玄関開けていないのに、今からお客さんが来るから玄関を開けておいたのよ。』

と、言ったら 取りあえずは帰ったらしい。

なによりも 母が無事でよかった

これを聞いた長男は、私にこう言いました。

「100%危険だと思うよ。 お父さんは、いじめで自殺するニュースをテレビで見ていた時に、‘俺だったら、自らの命を絶つくらいなら、相手を殺して犯罪を犯してでも恨みを晴らす!’ って、言っていたよ。」 でした


そして 更にこの親子・・・  ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

話合いってものが出来ないらしい(-_-;)

今度はお義母さんから母へがきた。

内容は「kikyouと連絡が取れないのだが、行っていませんか? 何か知りませんか? に様子を見に行ったけど居る様子はないし、パート先にも行ってみたんだけど、辞めたって言われて何処にいるかも教えて貰えなかったんですよ。 最初は夫婦喧嘩かと思ってほっておいたんだけど、息子はなにも言わないし、何もわからないんですよ。」  だった。

やっぱり、あなたの息子は未だに何も言いませんか 

お義母さんには申し訳ないけど、私がどんなに悪者にされようと、決着がつくまでは連絡は出来ません。 

あなたの息子さんに気が済むまで聞いてください。

それと いっくら連絡がつかないからって 私が働いていたパート先まで行くかなぁ

それだけ息子と話しすら出来ないって事だよね? ε-( ̄ヘ ̄)┌


そして、2回目の調停の前日

朝っぱらからが鳴った 仲のいいお友達からだった

「おはよ~ どーかした?」

「したわよ  あなたの家が広告で売りにでているわよ 地域版だから、そっちに

は配達されないでしょ 今からFAXするから


∑(!? ̄Д ̄)゜Д゜)・д・) エェーッ!! 一気に目が覚めた 

FAXがすぐに届き・・・ とーっても見覚えのあるが掲載されていました。

お友達に大感謝です

明日は、調停2回目。。。   彼はなんと言い訳するのでしょうか? (¬¬)?????

2011年9月 9日 (金)

離婚調停1回目・・・ ( ゚∀゚;)タラー

初めての家庭裁判所

相手と会わないようにと、調停申立の時にお願いしていましたので、

裁判所での待合室も違う階でした。 

でも・・・ どこかで間違って会ったり、待ち伏せされたりも困るので

再三の注意を払いながら行きました。  (゚ー゚;三 ;゚ー゚) キョロキョロ


調停が始まり、先に私が呼ばれ色々聞かれました。

次に彼が呼ばれ・・・ また私の番です。

男性調停委員さんが、待合室まで呼びに来てくれました。

その後をついて行き、曲り角を曲がった時!

男性調停委員さんの「おっ! ・・・っと。」 の声で彼はこちらを振向き

一瞬 たぶん一瞬だったと思うのですが目が合ったかも

私はとっさに、曲り角の中へ逃げるように隠れました゜。。ヘ(。>_)ノダッシュー! 


なんで・・・ なんで・・・  会っちゃった ∑(゚∇゚|||)はぁうっ!


正確には、見た。 し 見られた。  の表現が正しいのかも

彼がいなくなるまで確認してから、男性調停委員さんは私の所へ来て

「もう、いないと思ったんだよね~。 ごめんなさいね。」

その後、2回目の話合いで彼の言い分を聞かされて

女性調停委員さんに、「反省しているようですから、もう1度考えてはいかがですか?」

と・・・ ・・・。 

「いいえ。散々考えてからの調停なんです。 離婚の意思は変わりません。」

と告げて、2回目の彼の番です。

3回目に女性調停委員さんが私の所へ来た時には、

「次回は○月○日です。大丈夫ですか? では、彼は調停室で引止めていますから、今のうちにお帰りになってください。」

と配慮してくださいました。 ホッ と しながらも、気がついたら逃げるように走っていました

私の言い分は

  1. 相手側は、申立人や子に対して、自分の言う事を聞くよう強制し、反論や反抗は許さない人である。
  2. 相手側は、申立人に対して、気に入らない事があると、暴言・暴力(胸ぐらをつかむ。殴る。蹴る。)を振るう。
  3. 次男が1級の障害を持っています。相手方には次男の経済的な生活の面倒を一生みてほしいと希望しています。

それに対しての彼の言い分

  1. 未だに、出ていった理由がわからない。なんで『今!』なのか?
  2. 身体暴力はもう絶対にしない。
  3. 『俺が調子のいい時に話してくれれば、何も問題ない』
  4. 離婚はしない。帰って来て欲しい。
  5. 通帳に関しては、もう少し考えて、次回に返事する。

( ̄-  ̄ ) ンー  3.のところ・・・ わかりません。

2011年9月 8日 (木)

調停まで、まだ1ヶ月くらいある (。_ _)シュン・・・

電話を切ってからも、心臓がバクバクしていたのを覚えています(#T-T)

電話内容の想像はしていたけれど・・・ 想像以上だった? ような気がする^^;

よくわからない恐怖に潰されそうになり、激しい頭痛に襲われました

 そうだった。 土日になる前に連絡しなくちゃ??

 ダメダメ何のために調停申立したの? メールにしよう

日曜日になるギリギリの真夜中に

「もぅ疲れました。すべて調停ではなしましょう。」と打った。 

これで返信は来ないと思った・・・。

お昼過ぎに返信 「仕事が忙しいから 暫く時間が出来ないと思うよぉ~ 俺だって急にこんな事されて疲れきったよぉ~」

あら・・・返信来ちゃった( ̄▽ ̄;)  その後、音が鳴らないように個人設定・・・。

3日後 「生活費3万円 返してよぉ~よろしくねぇ~」 

(毎月の生活費を引出に入れていて、その都度出して使っていた残金を持って来たものだった。)

さらに4日後には、嫌がらせのような 

「 家汚いので綺麗にしようと思います。 持って行く物があるなら 早く取りに来てなぁ~今度の連休に粗大ゴミ出すから早めに宜しくねぇ~」

粗大ゴミと言っているが、粗大ゴミではない。私のデスクトップパソコン等の売れそうな物をリサイクルショプに売る。 という意味だ。 そう言えば私が連絡してくると思っている

私のパソコンも長男の私物も、物凄く心配だが、私はそんな挑発には乗らない(-"- )

5日後には留守電2回1回  「電話ちょうだい。そんなに意地悪して楽しんでるのぉ~? 性格悪すぎだろ~」

6日後 長男にも留守電。 だけど、無言でした。 長男はすぐにを拒否設定してました

7日後の 「ねぇ~もっと円満に話し進めようよぉ~ドロドロな展開になると時間も掛かるし相当疲れるらしいよぉ~怒ってないからちゃんと話ししようよぉ~」


無理 こんなにが続くなんてありえない

そして返信しました

「苦しくなるメールがたくさん来たので、携帯電話を拒否します。必要な話は調停でしましょう。」


その後はも来なくなって安心していたのもつかの間・・・

世帯主名義の子どもの手当等が入金される通帳に盗難届が出された

w(;`・ω・)w ェェェェエエエエエ工工っ  と思ったけど、まだこの時点ではいいさ。

この通帳事態が使えなくても、口座に入金されて、学校等の引落が止まらなければ問題はない

それと同時進行で、長男と次男の通帳にも「紛失届」が出されていました(-.-")

なのに、私の通帳は「紛失届」は出ていません。 

なぜなら、本人名義で本人が銀行で本人確認が出来れば問題ないからです。

でも、子ども名義の通帳は未成年ですからそう簡単には行きません


そんな事が発覚してから1週間後くらいに義母から2日続けて留守電がありました。

「 昨日も電話したけど、通じなかったから電話ちょうだい。」 

んー。義母には申し訳ないけど連絡は出来ません。 

ご自分の息子にすべて聞いてください。 ・・・と願う (;人;)


その後は、役所の相談員さんのアドバイスで、警察署と女性センターへ行き、DVの証明書を貰って、調停に備えました

2011年9月 7日 (水)

電話がきた!!  Σ( ̄◇ ̄;)!

を出て調停が開かれるまでの事を、役所の相談員さんに相談していました。

「荷物は最低限。調停が開かれるまでに最低1ヶ月は掛るから、を出る前に裁判所で手続きをしておきなさい 彼にはを出る話が出来ないから・・・。不利にならないように置手紙をして行きなさい

と、置手紙の内容までメモ書きにして渡してくれました。また、

「電話は1回なら出てもいいでしょう。 どこに何があるかさえわからない人だから、それくらいの電話は出てあげて、それ以外の話は絶対にしたらダメよ 話は調停で話しましょう。と言って電話を切りなさいそれ以降の電話は絶対に出たらダメですよ

予想通りにその日の夕方に携帯電話が鳴った 

私・・・ ちゃんと話せるだろうか? ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


「朝まで全然普通だったじゃん!!どうしたの?怒ってないよ。ないけど、これは無いよね?話をするとかあるでしょ。ありえないよね? 今何処にいるの?実家?近く?遠いの?今から行くから、どこ?」

「ぃゃ。ぃぃ。」

「何?聞こえないけど離婚したいならしたいでいいから、ハンコ押すから。話をしないとダメでしょ。俺は今忙しいから、長引かせたくないから土日で決着つけようぜ。仕事に影響するから。 長男は勝手に連れて行っていいわけ?○○家の後取りだよ。俺は父親だし、次男の父親なんだよ。勝手にそういう事するとお前が不利になるよ。 長男は何て言ってるの?もう高校生なんだから、3人で話すんじゃないの?長男出してよ。いるんでしょ。話したいから。 聞いてる?話をしないとダメだよ。出来ないならゴネルよ。離婚なんかしねぇから。好きな男が出来たんでしょ

「違う。好きな人なんかいない置手紙の通りです。調停で話しましょう。」

「パート辞めたの?お金はどうするの?新しい仕事先見つけたの?」

「辞めた。 時間ください。返事しますから。」

「わかった。早くね

彼は最後まで、やけに冷静な声でした。


想像すると・・・(・・*)。。oO

彼的にはビックリが先に来て、怒りを通り越していて、冷静になるようしていた!?

だが、いつでもスイッチは押せる 俺は悪くない くらいの感じだった。



モラハラ関係の本か何か?で見たんだけど、妻に離婚を切り出された夫は、

「①男が出来た? ②お金はやらない。 ③離婚はしない。」だった気がする。

本当にその通りになったΣ(・ω・ノ)ノ! 

2011年9月 6日 (火)

長い1日 (o・ω・o)?

彼を玄関で見送ってから、1時間後くらいに3人でを出た((((((O_o;)サササッ

その足で福祉事務所と役所へ行き、事情を話してチビのもろもろの手続きをしました。

福祉の方はとても親切で、

「住民票が動かせないから原則は貰えない手当等もDVだから大丈夫よ 

新住所は厳守します。 頑張ってね

と、言ってくださった。 とてもありがたくて涙が出そうになった(ρ_;)

その足で役所の子ども手当の手続きへ

「DVと言えど、手当は世帯主様口座へ入ります。住民票を移されたらいかがですか?」

「DVで逃げて来たんです。主人は口座に振込まれるお金を全額引出して、俺は知らないよ。と言い張り、家族には1円も貰えないんです。そんな状況でも世帯主名義は変更できないのでしょうか?」

「はい。規則ですから、ご本人の了承がないと出来ません。」

これ以上、こんな所で一職員に訴えていても時間の無駄。何もならない

裁判所で訴える事にしました

それから贅沢なランチを食べようと向かったのですが

習慣とは恐ろしい・・・ 

いつもとなんら変わらないものを食べてました(∀≦)ノぷぷ- 

その日は、を無事に出られた安堵感とふぅ~

これからのさまざまな事を考えちゃうと・・・

嬉しい(((o(^^")o)))わくわくな気持ちと

よくわからない変なo(;-_-;)oドキドキな気持ちと

電話が鳴る恐怖に怯えていました (・"・;)

モラル・ハラスメント被害者同盟  モラハラで悩んでいるなら… きっと あなたの心にも寄添ってくれます

無料でもらえる♪ お試し価格でためせる!

amazon.co.jp

  • Amazon

ブログ村