« 離婚裁判 5回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 6回目 内容報告 »

2014年5月26日 (月)

離婚裁判 5回目 内容報告 〝彼の反論〟

離婚裁判 5回目 内容報告 (証拠提出) に対しての 彼の反論です。

1、 財産分与

 

原告(kikyou)提出5回目準備書面で述べている内容は、偽りである。 「婚姻費用額を決める際、住宅ローンの負担を考慮した」 と述べているが、あくまでも婚姻費用分担額の決定は、私の収入の平均支払い額で裁判官が決定したもので、住宅ローンの負担額を考慮した額ではない。よって、不動産の財産分与のローン残高の額は、原告(kikyou )が家を出た平成○年○月○日までの額であるのは当然である。

 

住宅ローン残高を証明する融資金返済予定表を提出する。

 

原告(kikyou)提出 平成○年○月○日付け第○号証にも記述されているが、住宅購入額を証明する売主○○住販作成、重要事項説明書を提出する。 

 

原告(kikyou)提出 平成○年○月○日付け(彼名義通帳)については、平成○年○月○日に住宅ローンの繰り越し返済をする際に解約した定期貯金である。

 

この金額は住宅ローン残高に反映しており、財産分与の対象にするとかぶる事になり、財産分与の対象にはならない。

 

原告(kikyou)提出の原告(kikyou)名義通帳2つ などが財産分与の対象になり、総額○万円である。

 

(私名義の通帳とは ⇒ 特有財産のことで、財産分与とは関係ないものです)

 

原告(kikyou)提出、婚姻財産一覧表の内容は、記入もれや正確性に欠けるものである。

 

まず、不動産金額については、不動産会社の営業にお願いされて載せた広告である。

 

これを正式な不動産金額にするなど、有り得ないことである。

 

築10年年以上、○万円で購入した不動産を○万円(約1,000万上乗せ)の価値があるはずがない。現在同等の新築不動産は○万円前半で売り出されている。

 

さらに原告(kikyou)負担分、不動産ローン残金の半額、二人で貯めた次男名義の貯金額、婚姻前の被告(彼)固有の資産などの記述もれ等が数多くあるので、婚姻関係財産一覧表、被告(彼)主張金額を作成する。 尚、内容をわかりやすくする為に、書式・記述順を変更する事を考慮して頂きたい。

 

不動産会社の営業にお願いされて載せた広告である ⇒ 1回目の調停が終了後すぐに家を売却する広告をだし、2回目調停から問い詰めているものです。

二人で貯めた次男名義の貯金額? なんじゃそりゃ?? 次男名義の通帳はあくまでも次男のお金であり、勝手に使ってはいけないものではないのでしょうか?(--)

更に モラハラ特有の訳の分からないルールで、勝手に財産一覧表を書き換えて… 更に見づらいものになっていました。  ( -"-)┌ヤレヤレ... )

 

 

 

 

 

 

 

2、  『家庭相談記録票』(写し)について

 

 この裁判で何度も説明しているが、我が家の夫婦喧嘩の理由は、婚姻前に 「家事は完璧にやるから、専業主婦で」 という約束を原告(kikyou)が20年間やぶり続け注意すると 「明日からは、ちゃんとやるからごめんなさい」 と言うが又すぐに元の状態に戻り、又私が注意する事の繰り返しであった。人の心理として 「明日からちゃんとします」 と言われて信じるが、すぐに裏切られる事が20年間繰り返されたら、言う事もきつくなるのは当然である。それが暴力と言うなら構わない。 

 しかし、原告(kikyou)への暴力、これから一生面倒を見る次男への件等は、強く否認する。離婚すると決めれば、自分が有利になる様話するのもである。 

 約束を破り続けて、注意すれば暴言だ 離婚だ 私は悪くない と言う。 

 仕事をしていて、お客様との約束を破れば、信用を無くし仕事がなくなる。そんなプレッシャーの中で 皆一生懸命仕事をし、お金を稼いでいる。 

 原告(kikyou)には、人との約束をもっと真剣に考えて欲しいものだ。 

 

                                                                                          以上 




証拠提出として

* 婚姻関係財産一覧表(被告主張金額)

よって被告(彼)からの原告(kikyou)に支払うべき正当な財産分与は、○万円である。

しかし、この金額はあくまでも まともな婚姻生活であった場合であり、議論はこれからであろう。

                                         以上  

 

 

 

 

最後の文面。 モラハラの特徴でもある、独特の言い回しです。 

そこの文面だけを取り上げれば、正当に聞こえます。 確かに正しい。 

でも、モラハラの言葉の暴力とは、そんなもんじゃない。 

なんで、私が謝らないとならないか? 

毎日同じ事の繰り返しで謝る生活ってなんでしょう? 

 

〝普通ってなに?〟  〝食事にうるさい〟 

〝専業主婦の役割とは!?〟     誰のおかげ!?

 こんな日常が根底にあります。

 謝ってその場がおさまり、子どもに影響が行かなくて済むのなら… 

私は いくらでも謝りますよ!? (☆¨)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 離婚裁判 5回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 6回目 内容報告 »

モラル・ハラスメント」カテゴリの記事

離婚裁判」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
毎度神妙に拝見しております。

裁判という公式の場に出てくる言い回しとしてはあまりに稚拙に
感じます。もう少し理論的にまとめられ、かつ進行していくものと
思っていただけに、意外な気がします。

出た出た、我儘お子ちゃまの跋扈発言
自分しか世界にいないからねぇ、モラハラは(笑)
ただ数年で時代は変わるというか…
子供の頃からの資産と前夫と付き合いだしてからの
資産の減り具合が分かるモノを出しても私の場合
『相互扶助義務があるから彼のために使ったこの分は』
と引かれていったのよ

こんなのが世の中にまだウジャウジャいるんだからイヤよね。

こんな奴 のこぎりで 切りつけられればいいんだ (*`ε´*)ノ

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

いかさまさん コメありがとぉ~

いつもありがとうございます^^
彼は 弁護士さんをたてていないので、さらに稚拙に思えますよね
私も もっと理論的に進むものだと思っていました(笑)
引っ掻き回された裁判でした…


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

瀬津喩さん コメありがとぉ~

でしょ~ でしょ~
なんでも自分の思い通りに行くと 信じている…
モラハラ・DVだけの人種だけ 
どこかひとまとめにして 暮らしてくれないかしらね~


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

カブさん コメありがとぉ~

あはは( ´艸`) ありがとぉ~
本当にね… 出来たらいいのにね~ψ(`∇´)ψ


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんは

まぁ今までの経過からすると今さら驚く言葉でもないですけど
『原告(kikyouさん)には、人との約束をもっと真剣に考えて欲しいものだ。』
こりゃ~酷いね哀れと言うか・・・
この手の言葉を簡単に使う人こそ真っ当な人格者ではないと思うんだけど
人を評価する前に自分の心を鏡に映してごらんなさい。
そう言ってあげたいですど・・・きっとそんな言葉が通じる人ではないですよね

本当にこの人と離れた事を決めたことで
kikyouさんのブログタイトル通りに幸せを掴めるよ。絶対に

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

mahiruさん コメありがとぉ~

(゚-゚*)(。。*)ウンウン 今さらです((笑))
の 言ったこと… やったこと… 
すべてに返ってきても わからないかもしれないです┐(´-`)┌

ありがとうございます
本当に離れた事で、良いことばかりです(o^-’)b


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんにちは♪

ブログを読んで、やっぱりモラ夫の主張、言い回しは一緒なんだと思いました。。。
パートナーを「対等」に扱っていないんですよね。
これでは、主従関係です。
もしかして、元夫、外ヅラがよかったなんてこと、ありませんか?
モラ夫は、小心者が多いようですよ。
だから「自分より強い人間」には物申せない。。。

パートナーと対等な関係なら、「繰り返し『注意』する」なんて表現、ありえないですよね。
裁判所に書面で出してきた時点で「アウト」だと思います。
知人の離婚裁判でも、同じような言い回しを被告=モラ夫はしているようです。
他にも財産は共有財産かどうだとか、くだらないやりとりばかりで、ちっとも裁判が進まないようです。
敗訴しても控訴するらしいですし。

陳述書や主張書面を原告が提出すると、本来は次回裁判前に被告側が書面提出する手順なのに、原告書類提出後、たった3日間で被告側が裁判所へ陳述書を提出するそうです。被告弁護士は、それを裁判所に「転送」するだけ。
遅かれ早かれ敗訴するのが分かっているので、被告代理人弁護士は手抜きしているのでしょう。。。

kikyouさんは、おかげで離婚できたわけですけど、これからは、お子さんの心身のケアも大事になってきますね!

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

匿名希望さん コメありがとぉ~


元モラ夫は、外ズラよかったですよ~
自分のお友達の前では、絶対自分が1番。
小心者だからこそ???
噛みつきます。。。 そして自分が正しい?! 
と言う事を懇々と 空気も読まず…? 
自分より上の立場であっても 説明していますよ…┐(´-`)┌ 

>陳述書や主張書面を原告が提出すると、本来は次回裁判前に被告側が書面提出する手順なのに、原告書類提出後、たった3日間で被告側が裁判所へ陳述書を提出するそうです。

似ていますね…
期日1週間前くらいに こちらが書面提出すると、裁判前日(3日間くらいで)被告書面が届いていました((笑))

早く… 諦めてくれれば… 
と思いますが… 諦めだけは悪いので^^;
匿名希望さんの知人の方も、1日でも早く裁判が終結できますように!


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんは(◎´∀`)ノ
『お客様との約束を破れば、信用を無くし仕事がなくなる』
そのまま 言葉をお返ししたいですね
kikyouさんからの信用を無くしたから 離婚に至り
旦那・父親としての仕事が なくなったということでは?
その人柄は 仕事にも通ずると思うのですが…
今日は ちょっと上品な言葉で コメントしてみました

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

HANAさん コメありがとう~

もぅね~ そのまま返したい言葉だらけですよぉ~(¬¬)
HANAさんのおっしゃるとおり!!
だから。。。 離婚なんです( ´艸`)プププ

人柄はね… 表向きは尊敬されているかのように慕われていますが…
本音は違うと思います


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんわ、お久し振りです。

kikyouさんは、
「そこの文面だけを取り上げれば、正当に聞こえます。 確かに正しい。」
と書かれてますね。
イヤイヤ、最後の一言に人格の「痛さ」が出ているだけで正しさを感じないですよ。
それより、どの面さげてこんな事書けるんだって思います。

客観性を持てないナルシストは、こんなもんなんでしょうね。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

しかし、反論文の読みにくい事。
これを読んだ人は、頭痛くなったでしょうね、本人以外は。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

maamさん コメありがとぉ~

お久しぶりです^^ノ

> 「そこの文面だけを取り上げれば、正当に聞こえます。 確かに正しい。」
>と書かれてますね。
>イヤイヤ、最後の一言に人格の「痛さ」が出ているだけで正しさを感じないですよ。
>それより、どの面さげてこんな事書けるんだって思います。

なるほどぉ~~~~~~!!!!! (゚0゚)
長年 なんとなくスルーしながら 聞き流し早く解放される事ばかり考えていたので、
〝俺は間違っていない!〟 って、言われると 
ウソでも 「そうですね。 そう思います。」 と答えていたので
洗脳… されて    …ぁ。 今でもされているのでしょうか(ノ_-。)

毎回、彼からの文書は 読みにくいですし、嫌な気持ちになりました。
心の底から 今は幸せです♡

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離婚裁判 5回目 内容報告 〝彼の反論〟:

« 離婚裁判 5回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 6回目 内容報告 »

モラル・ハラスメント被害者同盟  モラハラで悩んでいるなら… きっと あなたの心にも寄添ってくれます

無料でもらえる♪ お試し価格でためせる!

amazon.co.jp

  • Amazon

ブログ村