« 〝親権〟 が取れても 面会交流は認めない方がいい! | トップページ | 離婚裁判 5回目 内容報告 〝彼の反論〟 »

2014年5月11日 (日)

離婚裁判 5回目 内容報告 

 離婚裁判 4回目 内容報告 では 私の〝方向修正〟に対して 彼の反論文に心穏やかではありませんでしたが… 

 


いちいち反論をすると 〝方向修正〟 をした意味がなくなるので( ̄ー ̄)ニヤリ

今回の裁判では、準備書面として 1枚。 あとは、証拠詰めでいきました。 






準備書面 

 原被告間の婚姻関係財産は別紙一覧表のとおりである。

 なお、同表被告名義(彼)の資産 ・ 負債における○項負債の額における原告(kikyou)主張額は、訴訟提起時である○年○月における推定額であることを付言する。

 原被告間において、○年○月からの婚姻費用の額を取り決めた際、被告(彼)における住宅ローンの負債を考慮したことに鑑みれば、別居後の負債の減少は、婚姻財産の評価に一定程度反映させるべきである。

                                             以上

新たな 証拠提出〟 として

* 被告(彼)名義の預金額

* 原告(kikyou)名義の預金額 2つ

* 被告(彼)がこだわる 実家に置いてあった通帳(特有財産)の 結婚当時の日付と家を出た時の日付の残高証明。

* 『家庭相談記録票』(写し) として

  被告(彼)が原告(kikyou)に対し、胸倉を掴む、殴る、蹴る等の暴力を振っていた事実。 及び、威圧的な態度をとり暴言を吐いていた事実、並びにこれらによって原告(kikyou)が多大な精神的苦痛を被っていた事実 等。






彼が もの凄くお金に執着していることで、彼が主張している私名義口座のお金は、結婚前からあったという 事実。

それと、正当に取れる〝女性センター〟での証拠は、調停中の日付のため、彼は納得せず… 市区町村での相談窓口での証拠提出としての 『家庭相談記録票』 書面は、相談に乗ってくれた○○さんは、即答でOKしてくれましたが、役所側の許可が出ず…。 婚姻中から5回ほど相談していた○○さんの口添えにより証拠提出として可能になった、書面を提出できました。

これにより、彼の要望に答えたことになります(☆¨)b 

« 〝親権〟 が取れても 面会交流は認めない方がいい! | トップページ | 離婚裁判 5回目 内容報告 〝彼の反論〟 »

モラル・ハラスメント」カテゴリの記事

離婚裁判」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今日は彼ではなくって・・・
区役所に『喝』
うその証言をしてくれ!ってお願いした訳でもないのにね。
個人情報ウンヌンの難しい問題があるからだとは思うけれど
こういった相談が証拠として役に立つなら
もう少し融通よく・・・なんて思ったりして

それでも結果的に相談員さんの口添えで答えられて
よかったですね

こんにちは。

離婚裁判の話はいろいろな人から聴きますけど、被告というのは親権はともかく、どうして「財産」に執着するのでしょうね!?
同じようなケースばかりですよ全く・・・

私の知人の離婚裁判でも、離婚に反対する被告(=モラ夫)が、そもそも離婚理由が存在しないと主張する一方で、(自宅以外の)被告名義の不動産は、原告もローンの返済に多額のお金を払ってきたのに共有財産ではないと主張し、反対に原告が結婚前から所有する株式や預貯金を「共有財産だから全部開示せよ!」と言ってきたようです。
毎回の裁判では、このようなアホらしいやりとりばかり繰り返されて、ちっとも前に進みません・・・調停申立から間もなく2年が経ちます。
アメリカの離婚裁判のように、もっと早く決着がつくようにしてもらいたい!

ちなみに、役所は法律と規則に縛られているので、思いどおりに動いてくれないことも多いかと思います。歯がゆく、ムカつくかもしれませんけど。。。
でも、法律に反することは違法行為ですから、違法行為はできません。。。
それでも、長い目で見れば、「解釈の変更」や「柔軟な運用」など、少しは「改善」されているとは思いますよ♪

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

mahiruさん コメありがとぉ~

でしょぉ~!? 本当に役所ってヤツは…
個人情報だからと、ずーーーっと断られ…
でも、相談員の人が覚えていてくれて
「早急に出してあげてください! 情報はいくらでも協力しますよ^^」
と言ってくださり、また 弁護士さんも電話を入れてくれたりと…
で、、、ですよ。 役所がやっと重い腰をあげてくれました。
裁判期日 ギリギリ間に合いました(笑)


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

Hakuさん コメありがとぉ~

モラハラ人間は どこも同じ人種ですね…
本当に困ったもんです。
のらり くらり と駄々をこねて粘り?
訳の分からない主張を繰り返す。。。

私の裁判は1年以上かかりました。
相手次第ですが… 
1日でも早く終結を迎えられるように 願っています^^ノ


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

あ~、そうそう。お金へも執着するのよねぇ
自分の周りにあるもの全てが自分のものって感じで。
前にも言ったけどウチは家計費に関して2人で貯めていました。
世帯主である前夫の名義で。
それが自分のものだと言い張って結局それも貸したものも全てが
返ってきませんでした
昨日ね、TVでDV&ストーカー加害者だった人の話をやっていました。
やっぱり概念が違ってしまっているのでまともに話し合いは出来ないな、と。
正論が通じないんだもの、自分の我に縛られているから。
こういう人は繰り返さずにいられないんだから、外国の様に性犯罪者同様
チップを入れ情報を流すくらいしても良いだろうと感じました。
あまりに減らないこの手の犯罪。ウンザリよ

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

瀬津喩さん コメありがとぉ~

やはり… 同じですね~
自分(夫)名義の通帳は、名前だけなのにもかかわらず
自分の物と言い放つ。 
ましてや 返ってこないって… ないない!!

本当にね。。。
モラハラやDVという人種は 根底が違うから
話し合いは成立しないですよね。


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離婚裁判 5回目 内容報告 :

« 〝親権〟 が取れても 面会交流は認めない方がいい! | トップページ | 離婚裁判 5回目 内容報告 〝彼の反論〟 »

モラル・ハラスメント被害者同盟  モラハラで悩んでいるなら… きっと あなたの心にも寄添ってくれます

無料でもらえる♪ お試し価格でためせる!

amazon.co.jp

  • Amazon

ブログ村