« 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 | トップページ | 離婚裁判 2回目 内容報告 〝準備書面 (1)〟 2-2 »

2013年7月30日 (火)

離婚裁判 2回目 内容報告 〝準備書面 (1)〟 2-1

2回目の裁判内容は、彼の 「答弁書」 を受けて、準備書面 ( 1 ) として、提出しました。

1回目裁判 「訴状」  「答弁書 2-1」  「答弁書 2-2」 を受けての私の認否・反論です。


        『 準備書面 ( 1 ) 』




〝請求及び申立の趣旨〟
として

1 長男と次男の親権者を原告(kikyou) と定める。

 「長男は○○家の跡取り」 とあるが、被告(彼)の家は跡取りを必要とする稼業などをしている家庭ではなく、また、長男は18歳であり 自分の進路は自分で決める年齢であるから、親権を主張する理由にはならない。




2 
養育費として長男○万円、次男○万円を支払え。

 調停で婚姻費用を月額○万円、未払い婚姻費用の分割払いとして月額○万円の合計○万円の支払いを合意したことは認める。 養育費の平均は否認。

  次男を被告(彼)の両親と協力して育てていくというが、被告(彼)のみならず、被告(彼)の両親自身も、これまで次男を世話をしたことがない。 四肢麻痺である次男の世話には、長年の経験に基づいたコツが必要であり、言葉を発せられなければ 表情も出すことのできない障がい者の世話は、一朝一夕にできるものではない。




3 
慰謝料として○万円支払え。

  被告(彼)に慰謝料請求権があるとの主張は否認ないし争う。 原告(kikyou)と別居したことにより、被告(彼)に多大なる迷惑がかかっているのだとしたら、それは、同居時の原告(kikyou)の働きがそれだけ大きかったことの証左である。




ここで彼が提出した 原告(kikyou)が離婚したい理由を後程、述べるとする。 

の彼なりの説明文に対しての 私の反論です。





1
  原告(kikyou)と私の母親は、物凄く不仲である。ことは否認する。 被告(彼)の両親と同居するという具体的な話は聞いたことが無い。



2  原告(kikyou)の父親が重度の認知症であることは認め、その余は否認する。



3  原告(kikyou)が子どもと離れて暮らすことが有り得ないことは認め、その余は否認する。



4  2・3項は、否認する。






原告(kikyou)の行動や主張の矛盾 について (彼が追加した文面です)

1 離婚訴訟の提起が遅れたのは、婚姻費用分担事件(調停)が、被告(彼)の月額3万円というというあまりに不合理な主張のために長引き、当該事件の負担が重かったからである。(結局、婚姻費用の調停は、被告(彼)が裏付け資料を提出できなかったことから、月額○万円に収まった。)





2 3の被告(彼)が運動部にいたことは認め、その余は否認する。

  被告(彼)は、原告(kikyou)の太ももの痣は 机にぶつけたときのものというが、それならば、両太ももにできて然るべきである。 ところが、本件痣は原告(kikyou)の左太腿にしかできていない。(右太腿にもできていたなら 当然撮影するし、証拠として提出もする。) また、痣の出来る位置も、机にぶつけたのなら太腿前部、かつ膝に近い部分となるはずであるが、実際には、左太腿の外側、かつ、中央部分である。(証拠の写真は、体をひねりながら左太腿外側を撮影したものである。) 以上から、被告(彼)主張は、痣の客観的状況に照らして 不自然・不合理であり、全く信用性がない。

  なお、原告(kikyou)が、ティッシュペーパーを抜き出したのは、6年から7年ほど前の出来事であり、本件暴行とは関係がない。 当時、被告(彼)からの理不尽な説教が続いたために、原告(kikyou)は怒りのやり場がなく 頭がおかしくなって取った行動であったが、被告(彼)は、この出来事がよほど印象的だったのか、いつも何かにつけて、この時の原告(kikyou)の行動を持ち出した。 今回も同じように、昔の事を持ち出しているに過ぎないものと思われる。




3 報告書(日記)についての被告(彼)の文面は、否認する。

  メールは携帯メールをPCに送り、保存していたものである。被告(彼)に携帯電話を壊されてデータがなくなったときから、原告(kikyou)のとっていた防衛策である。 よって、容量の有無は関係ない。





4 職場で指揮する立場であることは認め、その余は否認する。





長くなりましたので 〝請求の原因等〟 からは 次回に記載します(*^-^*)

« 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 | トップページ | 離婚裁判 2回目 内容報告 〝準備書面 (1)〟 2-2 »

モラル・ハラスメント」カテゴリの記事

離婚裁判」カテゴリの記事

コメント

こんばんわぁ~
暑い日が続いていますが
kikyouさん&お子さん達は体調を崩されていませんか?

あたりまえの事ですけど、書面での反論文って
冷静に相手の提出してきた答弁文に対して
折りたたむように返答しなくてはいけないから
本当に大変な作業ですね。

長い時間が掛かっても根気よく頑張り続けた
kikyouさんにあらためて拍手です


kikyoさん、暫くです…(・ω・)ノ
いつもポチッとあんがとです…
お変わりありませんか?

しかし、これを見ると、ふんとに
裁判が体力、精神力、時間を要することが
よくわかりますね…
忍耐力というか…
やり切ったkikiyoさんは素晴らしいな…
改めて、うんと幸せになって欲しいなって思います(^ω^)


このシリーズが続くということは
 精神的にも安定して 元気な証拠ですね
四肢麻痺のお子さんの お世話は 大変だという言葉だけでは
 到底 片付けられない ご苦労が 伴うと思います
せっかく 取り戻した 笑顔を忘れずに 頑張ってくださいね 

お久しぶりです♪
裁判の振り返りは精神的にも堪えるものがあると思いますけど、
離婚問題で悩んでいる多くの皆さんへ、一歩踏み出す勇気を
kikyouさんのブログが与えていると思いますよ。
分かりやすくまとめてくださって、参考になります(*^-^)

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

mahiruさん コメありがとぉ~

ありがとうございます♡ 
子どもたちも元気に過ごしています^^

書面での反論文って… 
文書を書くことが 苦手な私には…
弁護士さまさま♪ でした( ´艸`)プププ

裁判が平均月1回と…。
長くかかる理由を 身をもって体験しました(ノ_-。)


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


姫乃さん コメありがとぉ~

わたしこそ! いつもありがとうございます♡

毎回 この繰り返しで約1年。
言いたい放題の彼に振り回されながら…
弁護士さんを信じてやり切って よかったと思います(o^-')b

>改めて、うんと幸せになって欲しいなって思います(^ω^)

はぃ^^ノ ありがとうございます♡
幸せな日々を送っています(o^-^o)


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


カブさん コメありがとぉ~

はぃ^^ノ 
さすが!カブさん 元気な証拠です(o^-')b
ありがとうございます♡

チビの世話は 笑顔を忘れずに♪ 
カブさんのように たくさんの人のお世話は出来ませんが
チビ1人ですから^^ 
毎日を楽しく過ごしています(o^-^o)


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


ハクさん コメありがとぉ~

お久しぶりです^^ノ
裁判の振り返りは、回によっては凹だり 呆れたり 怒りだったり… (笑)

> 離婚問題で悩んでいる多くの皆さんへ、一歩踏み出す勇気を
kikyouさんのブログが与えていると思いますよ。

ありがとうございます^^
少しでも 参考になれば 私も幸せです♡ 


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんはー。

「頭がおかしくなって」って…
ねぇ~
大人の文章ではなくなってきていますね(笑)

まあ、文章力では私も人の事言えないんですが…^^;

さてさて^^
夜も湿気が多くて寝苦しいですが
ゆーっくりと睡眠をとって体調には気をつけてくださいねー^^
元気が一番

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

うなぎ犬さん コメありがとぉ~

あはは(≧∇≦) 
確かに! 大人の文章ではないですね(笑)

ありがとうございます♡
睡眠とって 元気にがんばりまーすo(゚▽゚○)


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

おひさで~っす
毎日暑いけれど元気でお過ごしでしょうか?
ちゃんと毎月支払いはある?
しっかりチェックして、未納が半年or金額によっては
家裁の方へ連絡してね。
そちらから請求して貰うことも可能だから。
それでダメなら強制執行もアリよん。
どうせ今も“被害者は自分だ”アピールを会社にはして
いるのでしょうから ケッ凸(`Д´メ)

遠慮なく、社会的制裁をしてやろうね~
こういうのには一般社会の常識で対応する事を求める
事が一番聞くと思うよ

こんばんは。
きゃ~~~~!!!!!

kikyouさん、ほんとがんばりましたね。
記事にすると
いろいろ思い出すことばかり。かと思います。
お疲れにならぬよう
ココログの中もお過ごしくださいね。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

瀬津喩さん コメありがとぉ~


((( ^^)爻(^^ )))オヒサでーす♪ 
ありがとうございます♡  元気に過ごしています^^

今のところ 支払いは毎月あります(☆¨)b
私の場合は、未納が2ケ月続くと 
全額支払うように なっています。
そこでゴネテモ 強制執行出来る手続きを取ってもらっています!

>どうせ今も“被害者は自分だ”アピールを会社にはして
> いるのでしょうから ケッ凸(`Д´メ)
>遠慮なく、社会的制裁をしてやろうね~

うんうん! 間違いないと思います(-"-)
もちろん。 社会的に制裁を~ ですよ(≧ω≦)b


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

みゆみゆぷっりん♪さん コメありがとぉ~

ありがとうございます♡
そうですね・・・ 思い出したりしますね(・・*)。。oO(裁判 (笑))
でも、大変でしたが 結果は良かったので 
今は 大丈夫です(o^-')b  


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

初めまして!「離婚」「反論文」などで検索していてたどり着きました。
私は、現在離婚調停2度目が終わってまさに真っ最中で、これからどのくらい時間がかかるのか見当もつかない、まだまだ終わりが見えない状態でいます。
離婚の原因は性格の不一致と、相手方のモラハラです。kikyouさんの元ご主人さんと同じですね;;モラハラの特徴を書かれた箇条書きを拝見しましたが、まさにうちもそうでした。。。
子供は5歳の娘が一人です。私たちが1番揉めているのは親権です。
揉めている内容は違っても、モラハラの特徴は同じなわけでやはり一筋縄ではいかないでいます。2回目の調停で夫が主張書面を提出してきました。内容はやはり私を一方的に悪者にしてきたものです。私はその書面に反論する書面を作成しなければいけません。作成するのは私側の弁護士さんなのですが、反論内容は私が考えなければいけないことで。。。
反論文を書こうと思い、主張書面を読むたび相手が正しいのか、自分が正しいのか、私は嘘を書きたくないけど、真実を書いたら自分が不利になってしまうのかと、こんなお互いのダメなところを絞り出して悪口を言い合いたいわけじゃない、などいろんな考えが頭の中を駆け巡り、なかなか反論文が書けません。。。
どこかで文章の抗争だと目にしたことがあります。私は甘いですね。。。
kikyouさんのブログを拝見して、どのような流れになっていくのか、このような場合はこうして反論ができるなどを知ることができて本当によかったです。
精神的にも体力的にも、このような経験をしなければ体験できないだろうと感じるほど傷つきます。kikyouさんはそれを超えてきているんですね。心底尊敬します。
いきなりのコメントでこんなズラズラと失礼しました><
お子さんもkikyouさんも元気そうで本当に良かったです!!!

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

ゆうさん コメントありがとうございます

更新が滞っていて すみません。(o_ _)o))
調停から弁護士さんが一緒だと 心強いですね^^
調停で終結することを 心から願います♡

相手方の主張書面を見ていると… 精神的にキツイですよね。
本当に 悪口を言いたいんじゃない 気持ち!心からわかります!!
でも、そこは巻き込まれずに 相手が嘘を言っていることを証明していってください。
そして 自分の方が親権者にふさわしいという事を 強調して勝ち取ってください!

子どもたちと楽しい時間を迎えるために~♡ 
自分を信じて p(`・ω・´)q  心から応援しています!


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離婚裁判 2回目 内容報告 〝準備書面 (1)〟 2-1:

« 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 | トップページ | 離婚裁判 2回目 内容報告 〝準備書面 (1)〟 2-2 »

モラル・ハラスメント被害者同盟  モラハラで悩んでいるなら… きっと あなたの心にも寄添ってくれます

無料でもらえる♪ お試し価格でためせる!

amazon.co.jp

  • Amazon

ブログ村