« 離婚裁判 1回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 »

2013年5月23日 (木)

離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-1

 1回目の裁判では、訴訟を起こす私が 〝訴状〟 として、1回目の裁判に間に合うように作成し、裁判所へ提出しました。

それに対して 彼もまた 1回目の裁判に間に合うように 〝答弁書〟 として反論してきます。

彼の場合は、弁護士さんを依頼していないので、正式な文書ではありません。

私が裁判所へ提出した〝訴状(内容文書のみ11枚)〟 に対して 〝答弁書〟 は18枚ありました。

そして モラハラ特有の 〝自己紹介〟 が満載です!

モラハラ特有の 〝自己紹介〟 については、別の機会にお話したいと思います(o^-')b



 

     『 答 弁 書 』

〝請求及び申立の趣旨〟として

1 原告(kikyou) と 被告(彼) とを離婚する。 に対して

   原告(kikyou)は、真実でない事や、過大表現で私がまるでDVをしていたかのようにして、離婚申立をしている。 原告(kikyou)が離婚したい理由を後程、述べるとする。

 このよな虚偽の理由での離婚を絶対に認めるわけにはいかない。離婚はしない。

2 長男と次男の親権者を原告(kikyou) と定める。

   長男は、○○家の跡取りで私にとって可愛い子供である。親権は譲らない。

   原告(kikyou)は、現在無職である為生活が不安定で任せられない。

3 養育費として長男○万円、次男○万円を支払え。

 現在、審判で決定した毎月○万円の婚姻費用を私は、支払っている。これからも支払っていく。養育費の平均は2万円~4万円である。

   次男は生まれながらに障害をもって生まれました。私にとって長男同様にとても可愛い子供です。もちろん親権は譲らない。私と私の両親とで話し合い、協力して三人で育てて行くと決めた。




4 慰謝料として○万円支払え。

  1で述べたとおりである。原告(kikyou)は、私の仕事や生活に多大なる迷惑をかけてるので、慰謝料を請求するのはこちらの方である。払う気などまったくない。




5 財産分与として相当額の金額を支払え。

       原告(kikyou)の請求している金額は、まったく根拠のない数字である。後程述べたいと思う。

 


6 訴訟費用は被告(彼)の負担とする。

       事実無根の裁判を勝手に起こした原告側(kikyou)が支払うのが当然である。

   こらは物凄く迷惑しているのである。





ここで 原告(kikyou)が離婚したい理由を後程、述べるとする。 の彼なりの説明文です。




1  原告(kikyou)と私の母親は、物凄く不仲である。その様になった経緯は不明であるが19年間も一緒にいると、女性同士色々あったのであろう。私の両親との同居が近づいている事から原告(kikyou)は、この度の行動を起こしたのである。

   原告(kikyou)の父親は重度の痴呆症を発症しており、母親だけでは面倒を見るのが大変な状況になっている。原告(kikyou)は、自分が同居し面倒をみようと決めたのである。物凄く不仲な私の両親と同居するよりも自分の両親と同居し面倒を見たいという気持ちは分からなくも無い。  

 とは言え、子供と離れ離れに生活する事など原告(kikyou)にとっては、有り得ない事である。無職の原告(kikyou)が両親と子供を養う為には、相当な金銭が必要である。




2  そこで原告(kikyou)は、真実では無い事や過大表現で私がまるで長期に渡り原告(kikyou)にDVをしてきた事にして、金銭を奪い取る裁判を起こしたのである。無職の原告(kikyou)ではそれしか方法が無かったのである。




3  原告(kikyou)は、数年前から更年期障害を発症しており、つねにイライラしている様子であった。とても辛いのは理解できるが、嘘の証拠を多数作成し、このような訴えを起こした内容を認めるわけにはいかない。






ここまでが〝請求及び申立の趣旨〟としての 彼の反論です! 

〝請求の原因等〟に行くまでに 以下の文面が追加されていました。







 原告(kikyou)の行動や主張の矛盾



1  原告(kikyou)の主張どおり、私が日常的に 原告(kikyou)にDVをおこなっていた証拠や述べている事が真実ならば、調停不成立後、直ちに原告(kikyou)の勝訴の確率が高い 離婚裁判を起こすはずである。

   しかし、原告(kikyou)は一つも証拠が無いために、婚姻費用分担の裁判×(審判 ○)を起こしたのである。 この裁判×(審判 ○)で原告(kikyou)は当初○万円の申し立てを強く主張してきた。 裁判×(審判 ○)が進んでいく中で、裁判所より月額○~○万円だという事を聞き、その中で金額が決定すると言われ、毎月の必要金額に足りない為、慌ててこのような嘘の証拠を作成し、この度の裁判を起こしたのである。

   原告(kikyou)は、毎月の必要金額を私から取れれば、離婚する、しないなど どうでも良い事なのである。

   しかし、 原告(kikyou)にとって親権は別である。長男は高校を卒業して、仕事を持つ事が出来る。 次男には、国から障がい者手当が毎月約○万円支給される。

   原告(kikyou)にとって、私や子供達はお金を稼ぐ道具でしかないのである。

   そんな原告(kikyou)に、私の可愛い子供達の親権は、絶対に渡さない。





  自分が悪くても、約束を守らなくても すべて人のせいにして逆ギレをする 原告(kikyou)が、19年間もの間、日常的なDVをされて婚姻生活を続けるなどありえない。

 

   暴力などは、すべて虚偽の申し立てである。何年か前に流行ったDVを問題にしたテレビドラマの見すぎである。 私が仕事に行っている時など、いつでも家を出るチャンスはあったのである。

 





  私は高校時代運動部で、チームの中心的ポジションにいた。 そんな私が原告(kikyou)のような女性を蹴ったり殴ったりしたら、一撃で病院に入るほどの大怪我、骨折 若しくは命もないでしょう。

 

   原告(kikyou)提出の写真撮影報告書の内容の小さい青アザ一箇所ですむわけが無いし、同じ所をピンポイントで蹴れるはずがない。まったくの虚偽の申立てです。

 

   この日の事は、少し前の事なのでよく覚えています。 真実を述べたいと思う。 

   その晩、リビングのテーブルに私と原告(kikyou)が向かい合って座っていた。私が「家の中が汚いね もう少し掃除したら、あとご飯も毎日同じ様な物は勘弁してよ」と言ったところ 原告(kikyou)が無視して黙っていたので「なんとか言ったら?」と私がいったら、突然目の前にあったティッシュペーパーの中身を1枚1枚、猛スピードで抜き出し始めたので、私が「何やってるの?勿体ないからやめなよ」と言ってティシューの箱を取り上げると原告(kikyou)は、立ち上がったのである。その時に、テーブルの角に太ももをぶつけて非常に痛がっていた。この写真の青アザは、その時に出来たものである。低いテーブルで座布団を敷いて座っていた為、立ち上がる時に良くぶつけていた。翌日 原告(kikyou)は、いつも通り「おはよう、昨日はゴメンね」と言っていた。





4  原告(kikyou)提出 報告書(日記)については、証拠を作ろうと必死で50頁の文章を作った根性は認めるが、内容は真実では無い、言い方がきついだけの幼稚な文章ばかりである。

   原告側(kikyou)弁護士もそれらしい所には前半アンダーラインを付けていたが、くだらなくなったのだろう。後半はノータッチである。原告(kikyou)の言い分も途中から楽しんでいるように見受けられるし、書いていて盛り上がってきたのだろう、女性の発言として相応しくない被告側(彼)文章と同等な言葉使いになっている。原告(kikyou)の日記をベースに私が極悪人に思わせる嘘の文章を付け加えたものである。 本当にこのような事が日常、毎日起きていたとしたら 原告(kikyou)が19年間も私と婚姻生活を続けるはずがない。

   さらに原告(kikyou)は、大きな事を見落としている。原告(kikyou)は、当時使っていた携帯電話は今から8年以上前の機種である。日常の頻繁なメールに加えて、報告書(日記)の膨大な文章を保存出来る携帯電話など当時無かった事は、中学生でも知っている事である。さらに報告書(日記)の内容の状況の中、携帯で文字を打つ事など不可能である。

   この報告書(日記)の内容は、まったく真実性が無く。私が日常的にDVをしていた証拠になどなるはずがない。




  私は職場で指揮する立場である。大切な家族の健康や精神状態を犯す事などするはずがない。私が原告(kikyou)の主張しているような、極悪人だとしたら、職場の人達も こんな私にずっとついて来るはずがない。家族のためだけに仕事を頑張って来ただけなのに、虚偽の理由でここまで酷いことを言われている。

長くなりましたので 〝請求の原因等〟 からは 

次回に記載したいと思います( ̄▽ ̄;) 

 

 

 

« 離婚裁判 1回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 »

モラル・ハラスメント」カテゴリの記事

離婚裁判」カテゴリの記事

コメント

Kikyoさん、ご無沙汰…
いつもポチっと有難うね♡
しかしよくもまあ、こうツラツラと相変わらず
元夫くんは、稚拙な文章で
自己擁護で自分勝手な反論文が書けるもんだわ
自分に酔ってるね…
部活では中心的な存在で職場でも指導する立場…
ちゃんちゃら可笑しい!!
kikyoさん、ふんとに離婚成立して良かったね
改めて思いました…
きっと、この裁判記録は同じ悩みを抱える人達の
参考になると思うよ〜

外面が良く公務員や大企業の責任ある立場の人が家の中ではDVを、
というのは掃いて捨てる程ある事です。
職場や部活の中は上下関係があり、常に下の人間にヘイコラされるけど
家庭は夫と妻が対等なのが当たりまえ
その現実と常識を思いっきりはき違えている大バカ者ですね。
仕事に専念できるのは奥さんが全面的にサポートしてくれるから!
男に女並みに仕事と家事・育児を背負わせたら発狂するのが目に見える(笑)
自己愛に溢れ責任転嫁目的の文章はウンザリしますね。
責任(義務)を負わない輩には人権や権利を与えなきゃいいのに

接近禁止命令?だっけ
 大丈夫? ストーカーに気をつけてね
お父さん 認知症なんだ 大変だろうけど 頑張ってね (* ̄ー ̄*)

こんばんは。

訴状に対する答弁書って生々しいですね。
内用を公表できるkikyouさんて凄いかも^^

私なら所々黒塗り(笑)
(どこかのお役所の公表した機密文書みたいに`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!)

それだけ大変だったって事でもあるんでしょうね。
きっと読んで元気付けられる人もいる事と思います。
チョッとしたバイブルかも。。。

今週は物騒な事件が相次いで起こりました。
子供の前でとか、狂っているとしか思えないです…

大丈夫だとは思います。
でもイカレテイル人間もいます。
十分に気をつけてくださいね。


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

姫乃さん コメありがとう~

姫乃さんのブログは いつも楽しくて ほっこりしています♡

彼には 弁護士さんが いないので 自己弁護そのものなのですが
稚拙な文章が 伝わってよかったです^^
回を重ねるにつれて 自己弁護も剥がれていきます(・・*)

> kikyoさん、ふんとに離婚成立して良かったね

はぃ^^ ありがとうございます
顔が明るくなってきたね♪ 
って言われるようになりました\(*^0^*)/


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

瀬津喩さん コメありがとぉ~

最近は TVでもDV&モラハラも取り上げられるようになってきましたよね~
本当に 掃いて捨てるほどいるんですよね…。
ホント! 瀬津喩さんのいうとおり!
私たちと同じことは 彼等には間違いなく出来ない事!!
発狂間違いなし!ですね((笑))

彼の文章から 〝責任転嫁目的の文章〟 というのが
伝わってよかったです


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

カブさん コメありがとぉ~

はぃ^^ 
接近禁止命令は、今のところ守られています(o^-')b グッ! 

あはは^^ ひょんなところから 認知症が…(笑)
ありがとうございます


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

うなぎ犬さん コメありがとぉ~

あはは^^ そうですね…
確かに 生々しいですよね…(笑)
これでも 多少は黒塗りしているんですよ~( ´艸`)プププ
今回の内容は 後々まで同じ事で話し合うので
一連の流れを伝えたくて 公表しました。

大丈夫だと 思っている時こそ 気を付けないとですよね!
ありがとうございます


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

ん~ ぃににに~( ゚皿゚)キーッ!!
首根っこ掴んで 怒鳴ってやりたい(-゛-メ)
と またも口の悪い私が 失礼します
この ちょいちょい織り交ぜた
「俺様スゲェだろ」感は 何なんでしょう?
弁護士や裁判官を相手に ちっちゃな自慢。
ある意味 スゴイかも ですけど┐(´-`)┌
これから どんな風に崩れていくのか…
楽しみにさせて いただきます。
kikyouさん これからも~っと幸せになってくださいね

私は相手方の、この表現が気になりました。。。

>>私は職場で指揮する立場である。

今どき、「指揮」とか「命令」なんて言葉使いませんよ。
もしかしたら相手方は、職場ではパワハラやってるのではないでしょうか?
それとも、パワハラを受けて、家庭で八つ当たり!?

お別れできて、よかったですね( ^ω^ )

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

HANAさん コメありがとぉ~

あはは♪ ありがとうございます
全然~ 口悪くないですょ~(≧ω≦)b

それよりも
> 「俺様スゲェだろ」感は 何なんでしょう?
>弁護士や裁判官を相手に ちっちゃな自慢。

伝わって 嬉しいです(Pд`q)

この先も  
それ!初耳??!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ ってことが 
ちょいちょい 俺自慢の上から目線で でてきます((笑))

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

ハクさん コメありがとぉ~

ハクさん! 鋭いですね~(☆¨)b
パワハラ していたと思います。

私が知っているのは…
職場から出たところで かる~く2時~3時間。
本人の為なんだ! と言って、車内で説教していた。
と 言っていました。 
原因は わかりませんが… 〝男の世界じゃ当たり前なんだ!〟 
と。 

当たり障りのない返答を心掛けていましたが
それでも 火の粉がバンバン飛んでくるので、かわすのが大変でした(・"・;)

>お別れできて、よかったですね( ^ω^ )

はぃ^^ 本当に良かったです!
ありがとうございます

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんは。

相変わらずな内容に
相変わらず言葉にならない私です。
これでは
長引くわけですねぇ。

ほんと、
お疲れさまでした。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

みゆみゆぷっりん♪さん コメありがとぉ~

ありがとうございます
内容が伝わって よかったです^^
こんなのが 毎回続いていきます…。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


こんばんは!
いつもポチっとイイねありがとう

最後の方は、苦笑いしながら読ませてもらいました。
呆れるやら、驚くやら・・・いや、やっぱり呆れる( ´,_ゝ`)ハイハイ
ここまで自分という人間を「美化」出来ちゃう人ですもん
長い~長い裁判になるのも納得。
ホント、kikyou さん頑張ったね!
これからは、イヤな思いはこれで吐き出して
日常は笑顔で暮らるといいね

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

mahiruさん コメありがとぉ~

ありがとうございます
自分は素晴らしい! アピールが 凄いんです(笑)
伝わってよかったです♪
この先の裁判
同じような 〝自分アピール〟 がまだまだ出てきます┐( -"-)┌

はぃ^^ノ
今は 笑顔で暮らせるようになりました(o^-')b
ありがとうございます♡  

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんばんわ 

この答弁書を読んで出てくる「やれやれ」┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ という感情は何なんでしょうね。
DVを否定するのに「過去の自分語り」とか「職場では指導者」とか、何を言うとるんでしょう。

こんなヤツの相手をするのって、本当に大変だったんだと改めて思いました。
本当に離婚が成立してよかったですね。

これからが、本当の人生ですよ。
今まで失われていた分も含めて、楽しくお子さんたちと過ごしましょう。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

maamさん コメありがとぉ~

はぃ。 答弁書を読んでいて…
当時は〝裁判所はどちらの言い分を信じてくれるんだろう?〟
という 不安を抱えながらでしたが
モラハラ や DV 特有の言い回しが続きますので
最後まで弁護士さんと自分を信じて 進むことができました(o^-')b

>これからが、本当の人生ですよ。
>今まで失われていた分も含めて、楽しくお子さんたちと過ごしましょう。

はぃ^^ノ ありがとうございます
子どもたちの 失われていた時間を 取り戻したいと思います(*^▽^)/


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

こんにちは♪
相手方に弁護士が付いていないせいか、滅茶苦茶な答弁書ですね。
でも、もし相手方に弁護士が付いていたら、もっとややこしい裁判になったのかもしれないし。。。
とにかく離婚裁判の事例は千差万別なので、これからもがんばってブログ書いてください。
ひとつひとつの事象がとても参考になります。
これからも応援していますよ( ^ω^ )

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

ハクさん コメありがとう~

そうなんです! 相手方に弁護士さんが付いていない分、本当に滅茶苦茶な文書なんです┐(´-`)┌
ハクさんが おっしゃるとおり 弁護士さんが付いていたら…
弁護士さんにもよりますが、それはそれで ややこしくなったかもしれません^^;

応援ありがとうございます
モラハラ含む 離婚裁判は千差万別です。
少しでも参考になれば 幸いです(o^-^o)

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

はじめてコメントします。今モラハラ夫に悩んでいて、離婚を考えていて調べていたらこちらのブログを拝見しました。ブログを読ませていただいて、離婚て大変だということを知ったと同時に、夫のことで悩んでクヨクヨしてる自分が情けなくなって、人生も勿体ないし、前向きに離婚したいと思いました!!
応援してますので、引き続き頑張ってください!!

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

まことさん コメありがとうございます

レスが遅くなり ごめんなさい(人><。)

モラハラ夫との離婚を考えているとのこと…。
お子さんがいるなら 出来るだけ早くの離婚をおすすめしたいです。
ただ… モラハラは 本当にタチが悪いので
用意周到で動いてください^^
1度きりの人生 楽しく年を重ねていきましょう~♡


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

はじめまして!
まさに今離婚裁判中で、ブログを読ませてもらいました。
私の場合、原因は別にあって別居→調停→裁判となっていますが、話し合いからモラハラが夫だけでなく彼の両親からも出てしまい(;_;)面会交流が一番ネックですが、絶対妥協はしないで頑張ります!宿泊込みなんてあり得ないですよね。連れ去りもされたのに、怖くて会わせたくないです。

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

さゆきさん コメありがとうございます

レスが遅くなり ごめんなさい(人><。)
離婚裁判中… 心が折れないように頑張ってください!p(`・ω・´)q

面会交流は、本当に難題です(゚ー゚;
相手方は こちらが 困れば何でもいいんです!?
いろんなことを言ってきますから…

だから、絶対に負けないでください!
面会交流がどうしても… な場合は 裁判所へ 
連れ去りをした人達との 面会を認めれば、
子どもに 悪口を吹き込んだりして 発育に悪影響が生じる。
と訴えてください。
妥協は絶対にしないでください!
心から応援しています♡


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


お久しぶりです。

前から一度聞いてみたかったのですが・・・
ご主人は高学歴の方ではないですか?

このHPを一緒に見ていて高学歴の方には
不快な思いをさせてごめんなさいm(__)m

ン十年前の事ですが・・・
私が指導している生徒が高学歴の方と知り合い、
婚約前に別れを告げたことで…

指導をしていた私にまで彼から直接連絡が入り、
私自身もゴタゴタに巻き込まれてしまいました
その彼が高学歴でプライドだけ高く中身はお子ちゃまだったんだよね

お子さんのお父さんではあるけど
ダンナ最低許せへんし

O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○

mamaさん コメありがとぉ~

なんだか最近は忙しく… 
ポチ巡りもいけない状態が続いています( ´;ω;`)

ご質問のお答えですが…
残念ながら 彼は高学歴ではありません。
高校卒業が最終学歴です。

mamaさんの生徒さんのお相手の方は…
まわりまで巻き込むなんて…(-゛-メ)
間違いなく モラハラかと 思われます。

学歴がなくても 

>〝プライドだけ高く中身はお子ちゃまだったんだよね〟

ですです! 
溢れんばかりのプライドのかたまりです┐( -"-)┌


O○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.。o○o。.。.o○o.。.。o○o。.。o○


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-1:

« 離婚裁判 1回目 内容報告  | トップページ | 離婚裁判 1回目 内容報告  〝答弁書〟  2-2 »

モラル・ハラスメント被害者同盟  モラハラで悩んでいるなら… きっと あなたの心にも寄添ってくれます

無料でもらえる♪ お試し価格でためせる!

amazon.co.jp

  • Amazon

ブログ村